忍者ブログ
MMOの生活記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とてもとても長い間 
僕たちは沈んでいったんだよ 
遥か彼方の澪の底まで 


ちょいリアル都合で不定期INになると思います。
思えばこの半年間、後ろも見ないで走り続けました。
我らがベルアイル・ロード。
少し休憩してもいいかな、という気持ちもあります。

3代目はすくすく成長しております。

bi091201-01.jpg

黒猫耳が当たったのでつけてみた。
ベリショの子が似合うと思うのです。

残念ながらステ調整が終わったので老いたる日使いました(ノ∀`)タハー

漂流組もぼちぼち楽しさが分かってきたかな?
ナグー捕まえるときはMixiかついったで教えれ!

私は駆け足を歩みに変え、まったりやろうと思います。
ただまぁ、ベルアイルの中はリアルに時間が進んでいくので、ボスっぽいのを倒しに行く戦力になるには多少かかるんじゃないかなと思ったり。
すぐに青年期はやってくるし、すぐに継承もしちゃうしね。

さぁ、ゆっくり行きましょう。
PR

古びた想いの漂う遺跡で
あの角を曲がればきみに会えるかもしれない


少し前の話になりますが、またギルハンに参加しました。
旧アリでもクリアする?みたいな軽いノリでいくことになったのですが、正直なところシャルニカもセクトンも幼年期で学校でステ上げしてるような状態…。お荷物以外の何物でもないんですが他のギルメンが強い人ばっかりなのでとりあえず行ってみることにしました。

bi091125-01.jpg

カルガの外で待ち合わせします。
ギルマスは裸でちゃれんじするみたいです。

bi091125-02.jpg

武器を忘れた!とかいう信じられないポカしたELFAさんを待ってる間焚き火を炊いて待ちます。

bi091125-03.jpg

そしてどこかネジの飛んでいる神官たちに話を聞きながら先に進みます。

bi091125-04.jpg

ノール地帯の奥にいる神官に話しかけるらしいのですが、3回殴られたらやり直し…ってことで、回避型の絶さんを盾にみんなで進むことに。めっさ怖い。途中塩さんが殴られて麻痺ってピンチだったのですがなんとかセーフ!恐ろしい場所です。

bi091125-05.jpg

次は2体の恐竜がいるそうなんですが。

bi091125-06.jpg

いませんでした。
同時に倒さないといけないらしいのでメンドクサイ。
いなくてよかったです。

bi091125-07.jpg

倒してないけどね。
先に進むと、ちょっと違う場所に出ました。

bi091125-08.jpg

ガーゴイルの守る祭壇があります。
このガゴさんを倒して7つの欠片を手に入れ、祭壇に捧げることで宝玉になるそうです。
そんで、宝玉を7つ集めて神官に話しかけたら羽がもらえるそうなのです。

bi091125-09.jpg

ものすごい勢いでガーゴイルをやっつけていくギルメンを尻目に欠片を祭壇に捧げる作業をさせてもらいました♪
セクトにも渡せばよかったね…ごめん。

bi091125-10.jpg

そして出てきたのがここ。

「うわー!」「すげぇすげぇ!!」とかはしゃいでそうな銀の兄妹です。
いや、ホントにプレイヤーははしゃいでました(ノ∀`)タハー

bi091125-12.jpg

まずこいつが殴ってるウィーゼルを10匹倒さないといけないそうなんですが。

bi091125-11.jpg

私が死んでます。
いやだって一撃でウィーゼルとか倒せないもん…詠唱中に殺されちゃうし…
斧持って突っ込んだら私が殴られるし…

みなさんに手伝ってもらってようやく10匹狩れました><
ギルメンの中で一番どんくさいのは私だ。間違いない…。

bi091125-13.jpg

次はこの気持ち悪いゴミを倒さないといけません。
普通のゴミを倒してフラグを立てるそうなんですが、私がフラグ立てるとダメージに耐え切れず死ぬのがオチなので見てるだけでした。幼年期はつらい!

そんで、次にひっかかったのが赤と青の結界。
もう全然意味が分からず戻されまくる銀の二人w
何回やり直したか分かりませんが、最後にはようやく理解して渡ることができました!
ほんとみんなごめん。・゚・(ノ∀`)・゚・。

bi091125-14.jpg

とうとうワイズ・ミルラさんのところまできましたよ!
ただ、他に待ってる方がいらっしゃったので別のところへ行くことにしました。
絶望の羽を人数分持ってきている塩さんがナイスすぎ。

bi091125-15.jpg

次はワイズ・マスティクさんと対面です。
初対面なので何をすればいいかわかりませんが、とりあえず死なないようにしようかなと心に決め。

bi091125-16.jpg

遠くでそっと回復したりしながら見てたのですが…。

bi091125-17.jpg

普通に死にました。

塩さんの死亡シーンもばっちりゲットです。
範囲攻撃+スレイブのコンボはやばいです。

あまりに死にまくるので、蘇生してもらってすぐに階段を上って外に出て、バフを全部かけてから戻ろうとしたら…

セクトン「終わったで」

。・゚・(ノД`)・゚・。

bi091125-18.jpg

とどめシーンを見ることなく、私のはじめての旧アリ踏破は終わりました…。
まだミルラとは戦ってないし、全部クリアとは言わないのですが結構楽しかった!
女神転生IMAGINEのクローズβで右も左も分からなかった時代を思い出して懐かしかったです。

連れてってくれたギルメンには感謝感謝です!
そして、

わたしがいちばんどんくさい

ってことがよーく理解できましたです。

プレイヤースキルって大事だね!
アクションとか超苦手だからこれからが本当に心配です。
セクトも戦闘とかになると腹立たしいくらいソツがないしなぁ…。
真言はPS大事だっていうけど、ほんとだねorz

それでも、なんとか真言でやっていこうとは思います。
死んで強くなるんだ!

薔薇か向日葵か蒲公英か 
見えない光に導かれ ここまできた
 

幼年期に入ってからさっぱり更新してませんでしたorz
リアル忙しすぎて学校しかやってなかったんですがまだまだ忙しいです。暇を見つけてはINしてるんですがブログを書く時間を削られてるような感じで(ノ∀`)タハー
そんな幼年期の銀の一族と、だらだらやってる友人どもを紹介したいと思います。
ワイズ・ミルラにも会いに行ったんですが…それはまた別の話で!

とりあえず初等学校に入学したふたり。
シャルニカとセクトンです。

bi091123-01.jpg

外見は色々話しながらやったのですが、実は私の考えてるのと違う顔を選んでしまったセクトン。
すまん。ごめん。色々と。

そして漂流楽団メンバーが参入。

bi091123-02.jpg

左ヘルヴァと右ヴェルタ。
女神転生IMAGINEからのお付き合いだけど、なんだかんだで色々一緒にやってます。

bi091123-03.jpg

土下座ができるオンラインRPGへようこそ!

bi091123-04.jpg

上の装備を見てもらっても分かるように、ヘルヴァには結構回避型の初期装備を与えてます。BBドレスとBBブーツ、祝福スケイルスリーブで初期マップの敵なら多少はなんとかなるでしょう。

べつに毛糸のパンツをはかせたかったわけじゃありません。

bi091123-05.jpg

記念撮影。やっぱり毛糸のパンツ。
ヴェルタが「どこのネトゲでも男物の装備はダセェ」とぼやいてます。
誰か素敵で無敵なカッコイイ男性装備のSSを奴に紹介してやってください。
たらこはちょっとノーサンキューで。
うさみみ仮面もたぶんだめっぽいです。
面白みの無い奴です。いや本人は面白いんだけども。

ところで、最近私と会ってる人たちは気づいた方もおられるかもしれないのですが、魔の羽とやらを手に入れてきました。実をあけたら欠片がいっぱいでたので…。
羽は嫌いな私ですが、自分で作ったのなら我慢できるだろうと思ってチャレンジしてみました。

とりあえずミッションを受けて羽を手に入れるんです。が…

bi091123-06.jpg

その服でその顔で僕っ子はない

心の底から出た叫びでしt



NPCの服は結構いいの多いと思うんだけど、実装してほしいなー。
羽?普通にゴミ穴でしたよ。ちゃんとつけてますけどね。

6歳の誕生日を迎えた。
今日、またあの人と再会することになった。

3年前、あの人は施設の中で他の子になじめず一人で本を読んでいた私のところへやってきた。
「本は好きかい?」
「はい」
交わした会話はそれだけだった。
その日から、私はあの人の養子になった。

その人の兄らしき人が、私の他にも施設の子供になじめなくて一人で遊んでいたあいつを養子にすると言っていた。
戸籍上は従兄ということになる。
若干の不安を抱えつつ、私達は6歳の誕生日を待つことにした。

白と黒の継承服であの人は私を迎えに来た。
大きな暖かい手が私の手をそっと握り、二人で施設を出る。
そして、低い落ち着いた声で私に語りかけてきた。
「今日、継承をする…意味はわかるね?」
「はい」
「君は私の能力と…想いを受け継ぐことになる」
「想い?」
「そう。夢や経験…あとは好きな人たちのこともね」
「好きな人たち?」
「継承の終わった君を暖かく出迎えてくれるだろう」
「……はい」
会話はそれだけだった。

惑星が光る夜。
あの人は星空を見上げていた。

bi091110-01.jpg

そこには、金髪の白い綺麗な服をきた女性がいた。
私は先に継承の間に入ったのであの人たちがどんな最後の会話をしていたのか知らない。
だけど、大事な人だということはとてもよくわかった。

bi091110-02.jpg

私はその後の記憶はない。

bi091110-04.jpg

bi091110-05.jpg

気がつくと、まばゆい光とともに膨大な能力、経験、そして記憶が流れ込んできた。
光の向こうであの人が手を振っているのが見える。
動けない。手を振り返せない。私はあの人が消えていくのを見つめるしかできなかった。

さよなら…ではなくて、行ってらっしゃいと私は心の中で呟く。

光が消えたあと、私は神殿街に戻っていた。

bi091110-06.jpg

別れの後には出会いがある。
私はつとめて、明るい声で言った。

「ただいま!」
「おかえりー!」

あの人の想いを受け継いで。いつか地上へ行ける日を夢見て。
戸籍上は従兄のあいつと、大切な友達との生活が始まるんだ。



*************


継承が終わりました。
ジョエルの能力は、娘のシャルニカに引き継がれました。
いつもどんな風に継承するんだろう、と疑問に思っていたので私なりの解釈を含めて小説風に書いてみたんだけど…文章力のなさが露呈するだけの結果に('A`)
学校に行きながら適当にスキルを上げてるんですが、魔法戻すのめんどくさい…orz
まぁそんな感じでダラダラやってるのは変わらないのですが、3代目のシャルニカをどうぞヨロシクです♪


 

幾億年もの昼と夜が 
僕らの中に入ってくる 
それでも歩く 迷宮の奥へ
  

ここ2~3日の間ですごい量のネタがたまってしまって消化しきれないです('A`)

青年期の間にどこかに行こう!ということで、銀の双子+ナナオちゃんでアフラーム探検に行くことにしました。
晴天の砂漠、よく考えたら3年ぶりなんだ…!

bi091109-10.jpg

ココ「そうやってSS撮ってんの見ると邪魔したくなるwww」
ジョ「…ふうん?」

ほんとにこいつは…!と思いますよ!

さてさて、探検の始まりです。
アフラームの再奥は、確か3年前にみかぽんの結婚式の2次会かなんかで行ったような気がするけど、ぶっちゃけまったく憶えてないので初体験にしておきます。

bi091109-09.jpg

いつもはアルケニー殴ったりしてた1F。
今回はスルーで地下へと進みます。

ナナ「奥に玉座があるって聞いたことがあるの」
ジョ「じゃ、そこに向かおう」
ココ「おk」

目指せ再奥の玉座!

bi091109-08.jpg

デスナイト部屋、リッチ部屋を次々と通過する3人。
ドロップに関しては…なぜか金剛のクローズヘルムが出るわ出るわ。
頼むから青ドロップなら眼帯にしてくれ。

ジョ「クローズヘルムってナナオちゃんが前に被ってたアレだよね」
ナナ「そうそう」

安全な場所で被ってみる3人…。





bi091109-07.jpg




これなんてウルトラ3兄弟




もうね、爆笑ですよ。
全員装備できるってあたりが外しません。

ひとしきり笑い転げてさらに奥へ。

bi091109-06.jpg

書庫のような部屋に迷い込んだら、そこにはひとくいばこ。
ミミック1匹ならジョエル以外はソロできそうなのでとりあえず倒します。
この部屋いいよねー!とナナオちゃんと盛り上がったり。




そして、さらに奥へ奥へ…




bi091109-05.jpg




着いたー!



とうとうきた!玉座を見つけました。
蟷螂がたくさんいた部屋なので、蟷螂王の玉座なのでしょうか。
サソリの尻尾みたいにも見えます。

冒険してきた!という感じがすごくしました。
なんというか…久しぶりに忘れてた感覚が戻ってきたような。
未知の世界の探検は、なんでこんなに楽しいんでしょうね♪


再奥まで来たんでじゃあ帰ろう、ということで戻ります。

bi091109-04.jpg

帰りもリッチと殴り合い。
HPは多いのですが、停止が入るのでさほど苦戦しませんでした。
10%足りないのを魔術書とクロスメイガスバンダナで補っているので130でかかるのですよ!
時130あると楽しいなぁ!

bi091109-03.jpg

さて、元来た道を戻るだけなのですが

うっかりデスナイトに殴られ一撃でイカされた

のは秘密にしててもナナオちゃんに暴露されそうなので自分でばらしておきます('A`)

一足先に戻りカルガで合流。
クローズヘルムで見詰め合うココナッツとナナオちゃんの間には私にはわからない何かがあるんでしょう。

その後、「カルガの城の上に上がるジェムあるよ!」ということなので記念撮影することにしました!

bi091109-02.jpg

カルガ山脈の山頂付近。
バグなんでしょうが、こんなところにも来れるのは楽しい。

bi091109-01.jpg

城壁から大地を見下ろす双子。
継承を前に、色々思うところがあるんだろうと想像してしまいます。

「もうちょっと、色んなところにいけばよかったかな」
「あぁ。だけど後悔はしてない。楽しかったぜ」
「そうだな。楽しかった」


そんな会話をしてるんだろうと思いつつ。

ちなみにナナオちゃんが真ん中に入っているそうなんですが



ジョエルからはバグで見えてません('A`)



そして、そろそろだろうとは思っていたのですが
銀の兄弟はこの次の日、継承することになるのです。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
水纓(みえい)
自己紹介:
谷山浩子と猫とゲームがあれば良い。

キャラクター
ミゼリコルド(初代)
†ジョエル†(2代目・引退)
シャルニカ(3代目)
「星が歌った宇宙」というギルドにお世話になってます。
基本的にダラダラ進行です。

コメント欄の不具合直りました。
リンクはコメントでお願いします♪相互しにいきますです!
人見知りしますがお友達も募集しています。

(C)Vector Inc., Developed by HEADLOCK Inc.
Lanking
クリックしてくれると喜びます^^
ベルアイル・ブログ

最新コメント
[01/02 ミゼリコルド]
[01/02 Elfa]
[12/08 水纓]
(
[12/01 信太]
[12/01 水纓]
真言魔術タイピングゲーム
Belle Isle TBP
Twitter
なんか微妙にはじめてみました。よくわからないので知ってる方は適当に絡んでみてください。
PIXIV
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]
"水纓(みえい)" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.